こういう老後になるとは思わなかった

2年前に定年を迎え、再任用で働いています。何がしたいかが見えてきません。

京都駅のリニューアルは20年前だとか…

先日、綺麗になった京都駅に感動したのですが
リニューアルされたのは20年前だとか…。
知らなかった。教えていただいたお陰で
恥をかき続けなくて済みました。


息子は幼い頃、おねしょがひどく
お昼寝のときもやってしまうので
保育所のお布団は
毎日のように持って帰っていました。
おねしょの治りが遅い子は大物になると
妹尾河童さんがTVで言われていたので
さほど気にもしていませんでしたが、
職場の人が「アルプスこども会に行ったら、そんなんすぐ治る。」
と言われたので、よろこびころこび期待大で参加させました。


アルプスこども会は、大阪からは京都駅に集合し
親から離れて こども達だけでバスに乗り、
長野県に何日間か宿泊するのです。
小学1年から4年まで
毎年参加しました。
自然の中で、一日中遊びまくります。
歌をうたったり、ゲームをしたり
釣りをしたり、料理をしたりetc.


確か、小学5年から行かなくなったので
その直後に京都駅はリニューアルされたのですね。
もう20年経つのか…感慨深いです。


その息子も28歳。昨日お誕生日でした。
「何欲しい?」とメールをしたら、
「本棚が欲しい。」と返信がありました。
自分で選ぶので、ネットで私が買う段取りのようです。

私のお誕生日にくれたの、これですよ。
ずうずうしくない?


アルプスこども会のおかげで
強く一人で生きてくれていますが、
おねしょを治すには、もう少し時間がかかり
小学6年生でした。
世間で言う大物にはなっていません。