こういう老後になるとは思わなかった

「今をしっかり生きること」を心して。

昨日、鍋を火にかけて忘れてしまいました。

こんばんは。
最近では珍しく
夜の投稿になってしまいました。
ブログを書いてから夕食準備です。
飲むのでお風呂は入りました。



今日は4か月ぶり?の
四柱推命のお稽古でした。
ほとんど雑談と
ZOOMのダウンロードで
2時間が終わりました。
店内はハロウィンの飾りで
可愛くされていました。
帰りは本屋さんを覗いたり
百均に寄って買物をした後
久しぶりに一人ランチをしました。
感染者数が少なくなって
緊張感はずいぶん和らいでいます。



買物にも行かず
COOPの申込みも忘れてしまって
朝食のパンがなくなりました。
代わりにご飯を食べていたのですが
その冷凍ご飯も底をつきました。
仕方がないので
今朝はお餅を焼いて食べました。
お餅の袋を見たら賞味期限が10.01でした。
これから毎日食べないといけません。



肝心のお米が残り2合もありません。
今、災害が来たら降参です。
「米を買って置け」とブログで読めば
「せやな!」と思い、
「お金は現金を置け」と読めば
「せやな!」と思うのに
思うだけで、すぐに忘れてしまいます。



忘れてばかりで、
昨日はとうとう火事になりかけました。
お鍋の取手が焼けました。
PCで遊んでいたら変な匂いがして来て
「お隣がまたタバコ吸ってる」と思って
扇風機を強にして固定させ
ベランダに向けて風を流しました。
でも、何か変…違う匂いです。
あ!お鍋を火にかけたままでした。
お茶を作ろうとしていたのです。
木の取手から煙が出ていました。
危ないところでした。
この片手鍋は何回も焦がして
太陽に当てたら良いと教えてもらったり
きれいにする競争をした思い出のお鍋です。
蓋が開かなくなっていますが
「火にかけたら開く」とネットに書いてあったので
落ち着いたらチャレンジしてみます。
また火にかけて忘れてはいけないので
落ち着いてしてみます。
昔、ご近所で鍋を火にかけたまま
仕事に行った人があって
火事にはならなかったけれど
煙探知機がピコピコ鳴り響いた事がありました。
これからは私も何をするか分からないので
充分注意しようと思いました。