こういう老後になるとは思わなかった

2年前に定年を迎え、再任用で働いています。何がしたいかが見えてきません。

コートは要らなかった。

昨日はクリーニング&保管から戻ってきたコートを
嬉しがって さっそく羽織って行くつもりでしたが、
家の中で着るだけで暑苦しい。
いつものシャツ1枚で出勤しました。
駅まで歩いただけで
いつものように汗をかきました。
職場に着くころには
袖をまくり上げていました。
暑がりです。
コートはまだまだ要らないようです。


全然、話は変わりますが、


Atlasすごい!!
今、テレビでやってましたね。
跳ぶまえに力をためたり、
腕でバランスをとるところ
人間みたい。
手塚治の世界がもうそこですね。
警鐘されていた 地球の環境破壊は
すでにやって来ているけれど…。
人のために使うのか、
資本のために使うのか…。

画像はネットよりお借りしました。