こういう老後になるとは思わなかった

2年前に定年を迎え、再任用で働いています。何がしたいかが見えてきません。

宇宙家族ロビンソン

こどもの頃、テレビのチャンネル権は父親にあり
日曜日の朝は、細川隆元さんと小浜利得さんが対談する「時事放談」や
NHKの「国会討論会」を観て育ちました。


仕事のつごうで一か月ほど同居しているむすこが
帰って開口一番に
「翁長さん亡くなられたね。」
と言いながら、私の沈んだ顔を確認していました。
「よく知ってたね。」
と言ったら
「休憩時間にゲームしようとケイタイ見たら、ニュース流れてた。」
なのだそうです( ^^) _U~~


新聞は取っていない、テレビはない、
友達と政治の話はしない、etc.
私のおいたちとはずいぶんな違い。


昔はテレビは一台しかなかったけれど
家族みんなで同じ番組を観て楽しかったものです。
それが「時事放談」や「国会討論会」であったとしても
たいくつとは思わなかった。
でも一つだけ…
「宇宙家族ロビンソン」が観れなかったことが
ずっと悔やしかった思い出があります。
たしか、「逃亡者」と時間がダブったからだったような記憶。
みたい!!みたい!!とわめき散らしたけれど
叶いませんでした。

ネットから写真お借りしました。


宇宙船の台所には、ピっと押したらハンバーグが出てきたり
やさしいロボットが何でもしてくれる。
夢いっぱいの世界でした。
楽しかったなぁ。


今はネットで懐かしい番組も
ある程度は無料で観ることが出来るんですね。
「宇宙家族ロビンソン」も無料動画で観ることができました。
今みたら、ちょっと「ちゃっちぃ」です。
遠い記憶の世界に置いておけば良かったかな。