こういう老後になるとは思わなかった

2年前に定年を迎え、再任用で働いています。何がしたいかが見えてきません。

突然、めがね。

愛しい息子のために
一緒に過ごそうと仕事を休んだのに
早朝から、嵐のように出て行かれてしまいました。
ぽつん 。。。


「時計の電池、取り換えます。」
「パールの糸、取り換えます。」
と、時計屋さんに書いてあったので
昨日行ってきました。
10年近く電池切れでほってあった時計。
いつかは道路でバラかすんじゃないかと
恐る恐る使っていたパールネックレス。
この前、プチっとやってしまった
お気に入りのペンダント。


3点持って、初めてのお店
勇気を奮って行ってきました。
すご~く素敵な店主がお出迎え。
優しい、男前、知的~♡
電池取り換え 700円
パール糸取り換え 700円
ペンダント 0円
消費税込み トータル 1,400円
安う~。


パールは明日出来るということで
「また来るついでにめがね作ります。」
言ってしまった。
50,000円くらいかかるみたい。
1,400円の安さと男前に
つい、買い物をしてしまいました。
「もう何も買うな!!」
と先輩に言われたところなのに…。
めがねはメルカリでは買えませんので。